・レストラン クリスタルテラス(志賀高原ロマン美術館併設レストラン)
地獄谷野猿公苑

・文化の郷

■豪雪の館       閉館しました
 
日本屈指の豪雪地帯で知られる、信越国境・新潟県松の山の豪農の家を移築・復元した民俗資料館です。
江戸時代の安政年間(1850年頃)に建てられた建物は、10mもの積雪に耐えられる重厚な造り。
直径50cmの太い梁が縦横に張り巡らされた天井は、豪雪地帯ならではのカ強い構造を見せています。
雪国の長い冬を支えた生活空間には随所に職人の技が感じられ、失われつつある日本の木造建築の技術の高さを物語る貴重な文化遺産です。
館内は建物の見学と、さまざまな生活の道具や職人・商人の道具などの資料を展示しています。
ロマン美術館と豪雪の館を巡る方へ、お得な2館共通券を窓口で販売しています。ご利用下さい。


大人650円・小中320円


ギャラリー玉村本店

創業2百年の歴史を持つ地酒「縁起」の蔵元 玉村本店は、約百年前に建てられた酒蔵を再生し、歴代当主のコレクションを展示しています。
ここは、戦後間もない時期、現代日本画の革新をめざす創造美術が旗揚げし、中心的メンバー上村松篁、秋野不矩、奥村厚一らが熱い思いで集まった老舗でもあります。
伊東深水、山口華楊、福田平八郎、更に郷土出身の児玉果亭、菊池契月などの他、現在活躍中の作家など多種にわたる所蔵品の中から四季に合わせて展観しています。
また、蔵元ならではの酒蔵見学や試飲・直売コーナーなど、美術と共に味覚の楽しさも味わえます。

無料


■ギャラリー和合会館
  
志賀高原を所有する財団法人和合会が所蔵する美術品を中心に、ユニークなテーマを設定し年3回から5回の特別展を開催しています。
所蔵品は渋温泉出身の南画家・児玉果亭ならびに当地ゆかりの竹久夢二をはじめ、葛飾北斎や明治時代の錦絵などです。
また、異色のものとして、映画やオリンピックのポスター、作家の書簡や自筆の原稿などがあります。
館内には図書室も併設されていて、周辺の温泉にお泊りのお客さまは閲覧できますので、旅のつれづれに文学の世界もお楽しみいただけます。

無料


道の駅北信州山ノ内
山ノ内町観光連盟
志賀高原観光協会
長野県観光協会(さわやか信州旅ネット)


山ノ内町役場
やまのうち農産物(山ノ内役場観光農林課)
山ノ内町中央公民館